ニュージーランド産ヘンプフード|The Brothers Green|オイル・ナッツ・プロテイン 購入ページ

ニュージーランド産ヘンプフード|The Brothers Green|オイル・ナッツ・プロテイン

Hemp PROTEIN

ヘンプ プロテイン パウダー|Hemp Protein

3,960円(税込)| 300g

アオテアロアで有機栽培されたTHCフリーの産業用ヘンプの種を丸ごと圧搾し、粉砕した植物性プロテインパウダー。
マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルをはじめ、ヘンプの健康的な栄養素を余すところなく含んでいます。消化器官に負担をかけず、タンパク質と食物繊維を補給できる非乳製品です。タンパク質43%、食物繊維24%、多価不飽和脂肪酸8.7%、オメガ6とオメガ3の比率が3:1とバランスの取れた栄養素が摂取出来ます。

筋肉への栄養補給だけでなく、鉄、亜鉛、マグネシウムなどの微量栄養素を身体と脳に供給することができる、驚くべき微量栄養素に満ちています。 スムージーに最適な本製品は、生のまま、無香料、人工の充填物や甘味料を含まない自然な味わいです。 ※微量栄養素とは、微量ながらも人の発達や代謝機能を適切に維持するために必要な栄養素であるビタミン、ミネラルを意味します。

ヘンププロテインが体に良い理由

ヘンププロテインパウダーは、健康的で美味しく、効率的な天然タンパク源として高い人気を誇っています。
抗酸化物質、食物繊維、ミネラル、必須アミノ酸を豊富に含む高品質なタンパク質と考えられています。
ヘンププロテインパウダーは、ベジタリアンやビーガンの方の食事に適しており、グルテン、砂糖、乳製品、ラクトース、ナッツ、大豆は含まれていません。ヘンププロテインは、筋肉を鍛えるだけでなく、様々な健康効果を発揮します。

ヘンププロテインパウダーの摂取方法 ・摂取量の目安

ヘンププロテインパウダーは、土の香りとナッツのような風味があります。この風味は一般的に好まれていますが、人によっては不快に感じることもあります。しかし、ヘンププロテインは様々な食品に混ぜることができるため、合わせるものによって味を楽しんでいただけます。

ヘンププロテインパウダーは、シェイクやスムージーに混ぜて、タンパク質を補給するのが一般的です。また、ブラウニー、プロテインバー、パンケーキ、アサイーボウルなど、様々な食品に使用することができます。

ヘンププロテインパウダーの1日摂取量目安は30g程度。お好みや摂取の仕方によって調整できますが、1日の摂取量が30gを大きく超えることはお勧めできません。

ヘンププロテインパウダーの製造工程

ヘンププロテインパウダーは、麻の実を圧搾して微粉末にしたものです。まず、オイルを抽出し、残ったもの(シードミールと呼ばれます)を粉砕して粉末状にします。ヘンププロテインパウダーは、タンパク質が失われることがなく、消化もしやすくなる、コールドプレスで作られるのが理想的です。
有機ヘンププロテインパウダーは、人工的な農薬、肥料、その他の非天然物製品を使用せずに栽培されたものです。

ヘンププロテインの効果

ヘンププロテインパウダーは、9種類の必須アミノ酸をすべて含んでいるため、完全なタンパク質と考えられています。これらのアミノ酸は、体が筋肉細胞を修復し、神経系と脳の機能を調整するのに役立ちます。ナッツ類、種子類、豆類など、ほとんどのヴィーガンタンパクは不完全なタンパク質です。ヘンププロテインパウダーには、卵白と同様のアミノ酸構成が含まれています。

食物繊維を多く含む

食物繊維を多く含む食品を食べると、満腹感を長く感じることができます。つまり、間食の必要性が少なくなり、食間を長くとることができるのです。ヘンププロテインパウダー1食分には、1日に推奨される食物繊維の摂取量の30%まで含まれています。多くの植物性プロテインは食物繊維が少ないので*、ヘンププロテインはどんなダイエットでも続けることができる優れたサプリメントと言えます。
*参考資料 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/11312837/
食物繊維を多く含む食事は、腸内環境を整える上でも重要な要素です。人によっては、あまり早くたくさん摂取すると膨満感を感じることがあるので、ヘンププロテインパウダーをあまり食べたことがない場合は、少量から始めて徐々に量を増やしていくとよいでしょう。

良質なタンパク源

ヘンププロテインパウダーのタンパク質は50%前後です。これは、大豆やエンドウ豆のプロテインなど、他の植物性プロテインが90パーセントまであるのに比べると低い値です。しかし、ヘンププロテインパウダーはこれらの代替品よりも消化が良いので、実際にはより多くのタンパク質を吸収することになります。実際、ヘンププロテインパウダーの98%は消化されやすいので、無駄を省きながらヘンプの良さをすべて摂取することができます。
ヘンププロテインパウダーはどれも同じというわけではありませんので、消化の良いものを選ぶには、低温圧搾法と有機栽培のものを選びましょう。

ビタミンとミネラルを豊富に含む

ヘンププロテインパウダーは、タンパク質、食物繊維、アミノ酸を多く含むだけでなく、体に必要なビタミンとミネラルも多く含んでいます。ヘンププロテインパウダーは、鉄分、マグネシウム、マンガン、亜鉛、カルシウム、カリウム、ビタミンBとD3の優れた供給源です。これは体の機能を最適な状態に保ち、免疫力を高めるのに役立ちます。また、抗炎症成分としてよく知られているガンマリノレン酸も多く含まれています。